MEO対策は効果があるの?~店舗集客を発揮する施策を大公開!~

※2021年11月4日(木)にGoogleは「Googleマイビジネス」の名称を
「Googleビジネスプロフィール(Google Business Profile)」に変更しました。
また、2022年にはGoogleマイビジネスアプリの提供が終了するということです。

Google検索やGooglemapでの上位表示を目指すMEO対策は、集客に効果的だと言われています。 その集客効果がある理由や、実際にどのような効果があるのか知りたい方に向けてMEO対策を提供している株式会社トリニアスがご説明いたします。 本記事を参考にMEO対策の導入を検討しましょう。

➤MEO対策とは?

📑集客にお困りの方は
お気軽にお問い合わせください。

1.MEO対策の効果とは

MEO対策(Map Engine Optimization)とは、Google検索やGooglemapで店舗や企業のGoogleマイビジネスを上位表示させる対策です。
「新宿 歯医者」などと「地域+サービス名」で検索ユーザーの位置情報を利用し検索する方法の【ローカル検索】の対策であることから「ローカルSEO」とも呼ばれています。
そんなMEO対策(ローカルSEO)は、集客効果が期待できます。
実際にGoogleの調査で「44%のユーザーがGoogleMap経由でお店を探している」という調査結果があります。
参照:Googleの調査結果
Googlemapで検索するユーザーが増えていることから集客効果が期待できるとMEO対策が注目されるようになりました。

その集客に効果的と言われているMEO対策に効果がある理由について深堀していきましょう。

①MEO対策に集客効果がある理由とは

MEO対策に集客効果ある理由は、前項でご紹介したようにGooglemapで店舗検索を行うユーザーが増えたからです。

みなさんもご経験あるかと思いますが、例えば会社の飲み会を開くために居酒屋を探したとき、恐らくGoogle検索を利用しているのではないでしょうか。
またその時の検索キーワードは「新宿 居酒屋」「新宿駅 居酒屋 個室」などといった「地域+サービス名」ではないでしょうか。

Google検索画面

この「地域+サービス名」の検索結果に表示されるのがGooglemapです。
そしてその表示順位の対策がMEO対策です。

Google検索画面
使ったことがある地図アプリ
引用:PRTIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000039683.html

実際にGooglemapの利用率が他のmapアプリよりも断トツで多く、またその利用方法の2位に「店舗情報の確認」がランクインしています。
店舗を探す際に良く利用されるGooglemapのローカル検索の検索結果の対策がMEO対策であるため、集客効果が期待できると言われています。

②MEO対策業者の依頼費と効果は?

MEO対策の依頼費は【成功報酬型】と【固定報酬型】の2つに分かれ、費用相場は平均3万~5万/月です。

MEO対策の費用相場
成功報酬型:日額800~2,000円 前後
固定報酬型:月額20,000~70,000円 前後
初期費用:10,000~50,000円 前後
※初期費用無料の業者もあります。

MEO対策は、主にGoogleマイビジネスを編集する対策のためSEO対策より簡単に出来ますが、MEO業者に依頼すると定期的なチェックや更新、また競合分析やツールを利用した順位の取得などGoogleマイビジネスやローカル検索に関わるあらゆる面を見て戦略的に対策をしてくれます。
追加料金がかかってしまいますが業者によっては、Googleストリートビュー屋内版の撮影や、HPのSEO対策、HP制作、SNS代行などまで行ってくれますので、MEO対策だけでなくWEB関係を幅広く見てくれる相談相手が欲しい方には、MEO対策業者に相談してみることをおすすめします。

MEO対策業者や費用についてはこちらの記事を参考にしましょう。

➤MEO業者おすすめ7社

2.MEO対策業者が教える効果の出る施策

MEO対策は、Googleマイビジネスを編集することが主な施策ですが、効果の出やすい編集のコツや、またGoogleマイビジネス以外の施策もあります。
そこでMEO対策業者が教える効果の出るMEO対策の施策をご紹介します。
誰でも出来る簡単な施策内容となっておりますので、ぜひ参考にし施策を行ってみましょう。

①Googleマイビジネスの充実度を高める

効果の出るMEO施策1つ目は、「Googleマイビジネスの充実度を高める」です。

Googleマイビジネスを完璧な状態にしてからMEO対策は始まると言っても過言ではありません。
ですので、何よりもまずはGoogleマイビジネスを100%入力しましょう。

ビジネスによっては埋められない項目もあると思いますが、埋められる範囲で100%を目指してみましょう。

Googleマイビジネスの詳しい使い方はこちらの記事をご覧ください。

➤Googleマイビジネス使い方

②Googleマイビジネスのガイドラインを守る

効果の出るMEO施策2つ目は、「Googleマイビジネスのガイドラインを守る」です。

前項でGoogleマイビジネスを100%埋めましょうとお伝えしましたが、ただ埋めるだけでは違反行為を行ってしまうかもしれません。
ガイドラインを違反すると上位表示されなくなるのはもちろん、場合によってはGoogleマイビジネスが停止され利用できなくなります。
ですのでGoogleマイビジネスのガイドラインを守りつつ、Googleマイビジネスを編集する必要があります。

Googleマイビジネスのガイドラインはこちらの記事で分かりやすくまとめておりますので、ぜひご覧ください。

➤Googleマイビジネスのガイドラインとは

③Googleマイビジネスの口コミを増やす

効果の出るMEO施策3つ目は、「Googleマイビジネスの口コミを増やす」です。

ローカル検索の検索結果を決める要因の一つに「Googleマイビジネスの口コミ評価」があります。
口コミは実際に来店したお客様の声であり、正しい店舗の評価と言えます。
そのためGoogleも検索結果の順位を決める要因として重要視しており、口コミの評価と件数で判断されています。

口コミ投稿件数が多く、なおかつ評価が高いビジネスが上位表示されやすいため、Googleマイビジネスの口コミを増やす対策を行うことが重要です。

詳しい口コミの増加方法や、投稿されてしまった低評価の口コミの削除方法についてはこちらの記事をご覧ください。

➤Googleマイビジネスの口コミ増加方法とは ➤Googleマイビジネスの口コミ削除方法とは

④サイテーションを行う

効果の出るMEO施策4つ目は、「サイテーションを行う」です。

ローカル検索の検索結果を決める要因の一つに「知名度」があります。
知名度とはオンラインとオフラインでの知名度のことを指し、オンラインでの知名度はインターネット上でのビジネス情報の露出度合で判断されます。

その対策としてサイテーションという、「色々なサイトに載っているから人気店だ」とGoogleに思わせる対策を行います。 このサイテーションは外部施策と呼ばれており、主にポータルサイトに登録する施策です。
オンライン上での露出が多いビジネスだとGoogleに認識させるために、数多くのポータルサイトに登録していきます。
もちろん他社のブログや一般ユーザーのブログなどで紹介される方が効果的ですが、意図的に増加することは難しいので、店舗スタッフでも簡単に出来る無料のポータルサイトに登録をしてみましょう。

➤MEO対策の効果を発揮する「サイテーション」とは?

⑤NAPの統一

効果の出るMEO施策5つ目は、「NAPの統一」です。

NAPとは【Name/Address/Phone】のことを指し、このNAPが統一されていることでようやくサイテーション効果が得られます。

このNAPの統一はとても細かく、全角半角やスペース、日本では「丁目」か「ー」かまで統一する必要があります。

例①「〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4−15 サンライズ新宿 5F」
例②「〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4−15 サンライズ新宿 5F」
例③「〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4−15 サンライズ新宿 5F」

ここまで統一することでようやく同じ施設だとGoogleに認識してもらえ、サイテーション効果が得られます。
Googleマイビジネスとホームページ、予約サイト、各SNS、他ブログなど全ての【Name/Address/Phone】を統一しましょう。

3.MEO対策の事例

では、ここで弊社でMEO対策を行ったエステの事例をご紹介します。

エステ事例①

こちらのエステサロンは、2020/11/30に弊社でMEO対策を開始しましたが、徐々に順位が上り、現在では6個中4個のキーワードが上位表示を獲得、そして継続 出来ています。

エステ事例②

このビジネスのインサイトデータの対策前2020年3月~5月と現在2021年3月~5月を比べると3倍~4倍にも検索数が伸びています。
このエステサロンは対策後すぐに結果が出たわけではなく、根気よく対策をし続けることで徐々に順位が上り、そして継続的に上位表示されるようになりました。

エステ事例③

またインサイトデータを1年間で見ると、弊社で対策を開始した11月から、対策をしている間接検索の件数が伸びていることが分かります。
3月4月と件数が減ってしまいましたが、とはいえ前年の3月4月と比べる約3倍に増加しています。

もちろんこのエステサロンは良い成功例ではありますが、ビジネスや対策方法、対策キーワードによっては約3倍の検索数になれるということが分かります。
ご興味ありましたら、お気軽に弊社にご相談ください。

4.株式会社トリニアスのMEO対策

いまご覧頂いているメディアサイト「MEOプライム」の運営会社 株式会社トリニアスはMEO対策の提供を行っており導入実績2000社を超えました。
店舗に合った集客方法をご提案することに力を入れており、MEO対策だけでなく、Instagramの代行や、外国語対応、LP/HPの作成、そしてノウハウ提供のためにメディアサイトの立ち上げとウェブセミナーを開始しました。

①「MEOプライム」とは?

MEOプライムロゴ

MEOプライムとは、株式会社トリニアスが提供するMEO対策サービスです。
Googleマイビジネスの変更が主な対策ですが、毎日のマイビジネス状態チェックや、外部施策として無料ポータルサイトの登録も行います。
必要な店舗にはGoogleストリートビューの撮影やLP/HP作成のご提案をし、MEO対策よりも店舗に合う集客対策があれば弊社から変更のご提案もいたします。

②週1回以上、Googleマイビジネスを更新します

MEOプライムは、毎週1回は必ずGoogleマイビジネスの更新を行います。
毎週更新することで、Googleマイビジネスをよく利用しているということをGoogleにアピールでき、順位の安定や上位表示の効果を高められます。
主にご提供頂いた情報を更新しますが、ホームページやポータルサイトの情報も利用し店舗に合ったマイビジネスの作成をしていきます。

③毎月、対策担当から分析/対策結果をレポートでお送りします

MEOプライムは、分析結果と対策結果を毎月、対策担当者からレポートでお送りしており、
順位や問い合わせ数の変動、そして分析の結果や上位表示に必要な情報提供のご依頼などを記載しております。
MEO対策に不安を覚えているが、お電話でのサポートは時間が無いというオーナー様が多くいらっしゃることから開始したサービスです。
弊社は、電話・メール・公式LINE・レポート・順位計測システムでサポートを行っておりますので、ちゃんと対策してくれるか不安…という方でもご安心頂けます。

④業種や地域、競合分析を基に、店舗に合ったキーワードを提案します

MEOプライムは、日本全国、そして様々な業種を対策してきました。
歯科医院、整体・接骨院、車販売、車整備、幼稚園・保育園、飲食店、ホテル、医院、ブランド買取などを対策しており、北海道から沖縄まで全国対策を行っております。
東京や大阪などの主要都市だけでなく、地方も対策しておりますので、業種や地域性を加味したキーワード提案を行えます。
競合や地域性、ご契約者様の店舗の知名度などを分析しながらMEO対策を行い、そしてMEO対策を行いながら正しいキーワードを探していくため、キーワード変更を定期的に行います。
上位表示しているが集客効果が無いキーワードの変更も可能ですので、集客できていないのに費用を払うということが無いよう対策と改善を行っていきます。

5.まとめ

MEO対策に集客効果ある理由は、Googlemapで店舗検索を行うユーザーが増えたからです。

実際にGoogleの調査で「44%のユーザーがGoogleMap経由でお店を探している」という調査結果があります。
Googlemapで検索するユーザーが増えていることから集客効果が期待できるとMEO対策が注目されるようになりました。

MEO対策を行い上位表示できると、ビジネスによっては検索数が2倍~4倍にも伸びます。
正しいキーワードで効果のある施策を長期的に、継続的に行うことで売上が伸びますので、ご興味がございましたらお気軽に弊社にご相談ください。

📑Webからのお問い合わせはこちら

カテゴリー: MEO対策

MEO対策を始めたいけど何をしたらよいのかわからない。
と、お悩みではありませんか?

そんなお悩みがある方に向けて、実際にMEO対策を提供している株式会社トリニアスが「自分でできるMEO対策」について資料にまとめました。

MEO対策を自分で始めたい方や、そもそもMEO対策って何?とお考えの方に向けて、MEO対策の基礎知識やマイビジネスの登録方法を解説しています。

MEO対策について知りたい方やMEO対策の導入を検討している方はぜひご活用ください。

無料資料ダウンロードはこちら
TOPへ