整体院・エステにMEO対策は必要?マッサージ店の現状を基にやるべき4つの事を解説

整体院やエステを運営されている方は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、客数が減少してお困りなのではないでしょうか。
飲食のように特別な支援金も出ない整体院やエステを運営されている方のために、「整体院・エステが行うべき4つのこと」と「MEO対策は業者に依頼するべきなのか」について解説いたします。
集客や単価増加をしたいとお考えの方や、MEO対策をやろうとお考えの方はぜひ本記事を参考にし、集客対策を開始しましょう。

📑集客にお困りの方は
お気軽にお問い合わせください。

1.新型コロナウイルス感染拡大によるマッサージ店(整体院、エステ)への影響

まずは、新型コロナウイルス感染拡大による整体院・エステへの影響について見ていきます。

新型コロナウイルス感染拡大の現状と整体院・エステへの影響

まずは、新型コロナウイルス感染状況を振り返っていきます。

日本で最初に新型コロナ患者が報告された日が2020年1月16日と言われており、感染者数の過去最高が2021年8月26日の24,950人です。
増えては減って、減っては増えてを繰り返していることがグラフを見て分かりますが、その間に何度も「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」の発令・延長が行われています。
今までの1年半を振り返ってみると、「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」が発令されて、不要不急の外出を控える人が増えましたが、その中でも外出する人は関係なく外出をしています。
「高齢者の外出減少」「運動をする人の減少」「交通事故などの事故の減少」などとターゲットが減少したことにより、整体院やエステなどは来院者数が減少してしまいました。
しかし、この新型コロナウイルス感染拡大で「おうち時間」「リモート」が増えたことにより、腰痛や肩こり、首こりなどの体の不調を訴える人も増加しているのが現状です。
案外、外出している人も、身体の不調を訴える人も多いということです。

ですので、「来院者数が減った…」「売上を増加したい…」「単価を高くしたい…」などとお悩みの店舗がある中、コロナ禍で開業したけど比較的調子が良いという店舗もあります。

ではなぜその差が生まれてしまうのでしょうか。
集客が出来ている店舗が行っていることを次章でご紹介していきます。

2.コロナ禍で整体院・エステが行うべきこととは?

本章では、「上手く集客出来ている店舗」が行っている4つの事について解説していきます。
以下の4つのどれか一つでも行うことで、新規やリピーターの獲得も単価増加も期待できます。
ポイントは「時間、もしくはお金を使う」という点になりますので、ぜひ参考に対策を開始してみましょう。

情報発信

整体院・エステが行うべきこと1つ目は「情報発信」です。

新聞やチラシなどのオフラインでも、SNSやGoogleなどのオンラインでもどちらでも良いので、まずはどこかで情報発信を行いましょう。
整体院やエステなどへの来院を”不要不急”と考える人も少なくはないですが、「おうち時間」や「リモート」により腰痛や肩こり、首こりを訴える人は増加しています。
そのような方に来院してもらうには、まず知ってもらう必要があるため、オフラインでもオンラインでも情報発信をしてアピールすることが大前提となります。
情報発信の際に、集客したいメニューを前面に押すことで客単価の増加や新規・リピーターの獲得が期待出来ますので、戦略的に情報発信を行ってみましょう。

オンライン問診

整体院・エステが行うべきこと2つ目は「オンライン問診」です。
飲食店の”テイクアウト”や”デリバリー”の需要が高いように、このコロナ禍では”対面無し”のサービスの需要が高騰しています。

YoutubeやInstagramなどで動画投稿や生配信をするでも、ZOOMを利用してオンライン教室を開くでもどのような方法でも対面が無ければコロナ禍では良い手段です。
SNSで整体院やエステを探すユーザーはそう多くはありませんが、とはいえSNSは認知獲得には効果的です。
「オンライン問診」「オンライン施術」「オンライン教室」など整体院やエステがオンラインで出来ることは色々あります。
オンライン問診などは、なかなか利益を出せるものではありませんが、コロナ禍で認知拡大をするには良い手段といえます。売上を伸ばすという面では効果的ではないですが、少しずつでも認知を獲得していき、そしてお客様の為になる行動を起こしていきましょう。

集客対策への投資

整体院・エステが行うべきこと3つ目は「集客対策への投資」です。
整体院・エステのみならず、どの店舗にも言えることですが、集客をするには投資が必要です。
「情報発信」「オンライン問診」を行うべきとお伝えしましたが、この2つを行うにも、「時間」と「お金」の投資が必要になります。
何の情報をどこでいつ発信するのか、またどの媒体でどれくらいの頻度でオンライン問診・施術を行うのかなどと、「代価」として「考える時間」「行う時間」「行うためのお金」など様々な投資を行うことで、「報酬」としてお客様が集まります。

自分の時間を投資してお客様の為になる情報発信やオンライン問診をしたり、お金を投資して空いた時間でより多くのお客様に施術をするなど、お客様のために時間やお金を投資していきましょう。

Google検索の対策【MEO対策】

整体院・エステが行うべきこと4つ目は「Google検索の対策【MEO対策】」です。

【MEO対策】近年注目の費用対効果が高い集客方法

Google検索で「地域名×整体」「地域名×マッサージ」などと検索するとGoogleマイビジネスが上位3店舗のみ表示されます。
「すべて表示」ボタンを押すと検索キーワードに関連する店舗が沢山表示され、この時の表示順位を上げる対策がMEO対策です。

SNSは利用者が多いですが、「脚痩せマッサージ」や「スマホ首の直し方」などの”自分で行うための情報”の方が有益のため、整体院やエステの店舗検索としては使われにくいです。
また整体院やエステは通いやすい場所にある店舗に来院することが多いため、全国の店舗が並列で表示されるSNSより、地域名を含む検索ができるGoogle検索の方が多く利用されます。
このように整体院・エステは、SNSよりGoogleの方が多く検索されるため、無料で店舗情報を掲載出来るGoogleマイビジネスの対策【MEO対策】がおすすめです。

MEO対策はご自身で行えば無料で対策出来ますので、費用面でなかなか業者に依頼するのも難しいという方のために、次章でご自身で行えるMEO対策について解説します。

3.整体院・エステに始めてほしい自分で出来るMEO対策

Googleで店舗検索をされやすい整体院・エステにおすすめのMEO対策をご自身でも出来るように分かりやすく図を用いて解説していきます。

※まだGoogleマイビジネスに登録していない方はこちらの記事を参考に登録を進めましょう。

Googleマイビジネスに店舗情報を登録する

まずは、Googleマイビジネスに店舗情報を登録しましょう。

コロナ禍では、「営業の有無」を提示することが第一に重要です。
Googleマイビジネスには、通常の営業時間だけでなく、特別営業時間といい臨時休業や営業時間の変更などを登録できる項目があります。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休業する店舗も多く、また何時まで営業しているのか、そもそも営業しているのかなどを来院前に調べるユーザーが増加しました。
何よりも先にまずは正しい情報をGoogleマイビジネスに登録していきましょう。

Googleマイビジネスに写真とストリートビュー屋内版を追加する

次に、Googleマイビジネスの写真機能を使っていきましょう。
コロナ禍では、院内の感染対策を来院前に知りたいユーザーが多くいます。
そのため院内で行っている感染対策が分かるような写真を追加しておくことで、安心感を与えられ、来院率が高くなります。
また院内を360度見れるGoogleストリートビュー屋内版を導入するのも一つの手です。

Googleストリートビュー屋内版を導入すること自体ユーザーの来店率を高められ、更にコロナ禍では写真の重要性が高まっているためより来店率を向上できます。
Googleストリートビュー屋内版は、まだ導入していない店舗も多いため、導入するだけで競合と差別化を図ることも可能です。
弊社はGoogleストリートビュー屋内版の撮影と編集、Googleマイビジネスへのアップまで行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※Googleストリートビュー屋内版の詳細はこちらの記事をご覧ください。

Googleマイビジネスの口コミを増加する

次は、Googleマイビジネスの口コミを増加しましょう。

Googleマイビジネスには口コミ機能があり、ユーザーから追加出来るのはもちろんオーナー側から返信も行えます。
Google検索結果の表示順位は、口コミによる評価が大きく関係しており、口コミの数が多く、評価が高い店舗が上位表示されやすくなっています。
また新型コロナウイルス感染拡大の影響により、感染対策や衛生管理が行われているのかを来院前に調べるユーザーが増加しています。SNSやインターネットの普及により、第三者の意見を気軽に見れることに慣れているユーザーは、店舗から発信された情報よりも口コミの方を信じることも少なくありません。
そのような点からもGoogleマイビジネスの口コミを増加しておくと来院に繋がりやすいでしょう。

※Googleマイビジネスの口コミ増加方法はこちらの記事をご覧ください。

Googleマイビジネスにコロナ対策の情報を投稿する

次に、Googleマイビジネスの投稿機能を利用して、コロナ対策に関する情報を発信していきましょう。

この投稿機能では、「最新情報」「イベント」「特典」など投稿方法の種類が選べ、その中に2020年に追加された「COVID-19の最新情報」という種類があります。
この項目のみ、Googleマイビジネスの目立つ位置に表示される仕組みになっているため、Googleマイビジネスにコロナ対策の情報を掲載するならこの項目を使うことがおすすめです。

整体院もエステもお客様と整体師/セラピストが接触するサービスなので、コロナ対策を来院前に知りたいという方も多いです。 安全ということを伝えるためにGoogleマイビジネスの投稿機能を利用しましょう。

MEO対策業者への依頼を検討する

最後に、MEO対策業者に依頼することを検討しましょう。
コロナ禍で集客数や売上が減っている中、MEO対策業者に依頼することをおすすめする理由は、お金と時間を無駄にせずに済むからです。

コロナ禍で売上が伸びずお金の投資に積極的になれない店舗は多いでしょう。
ですが、MEO対策は月3万~5万円が相場と、ポータルサイトやSEO対策、WEB広告より、比較的安く対策が出来ます。さらにMEO対策は、利用率断トツトップのGoogle検索の対策なので、効果もかなり期待できます。

また業者は知識があるため効果のあるMEO対策の方法を知っており、効率よく対策を進められますが、
その点ご自身でMEO対策を行うと、勉強して対策して効果測定して改善して、などとかなり時間を要します。

業者に依頼しているのにも関わらずWEB広告やポータルサイト掲載より安く済み、
また知識のある業者に依頼しているので効率よく集客対策を行えます。

ここで、実際に弊社で2020年10月から対策を開始した整体院のデータを参考にみてみましょう。
以下のグラフは、Googleマイビジネス上でユーザーが起こしたアクション件数を月ごとでまとめたグラフです。
半透明のグラフが前月の数値になりますが、5月以外は前年より増加しています。

もちろんこのグラフより伸びない店舗もありますし、逆に何倍にもなる店舗もあります。
ただコロナ禍とはいえ、やはり来院する人は来院しますので、その層を逃さないためにGoogleマイビジネスの利用とMEO対策が重要となります。
業者は今までの経験で得た知識を使い、このような結果を出すために対策をしていきます。
、弊社は、MEO対策以外にも店舗集客のサポートとなるサービスも提供しておりますので、ご自身で行うか、業者に依頼するかを迷っている方はまずは弊社にご相談ください。

まとめ

整体院やエステ業界は、「集客をしたい」「単価を上げたい」とお悩みの方が多くいらっしゃいます。
そのような方は、オフラインでもオンラインでもどこでも良いのでまずは情報提供をしてみましょう。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、”感染対策””営業時間”を知りたいユーザーが多いです。
「どこで情報提供したら良いのか…」とお悩みの方は、まずは無料で登録出来るGoogleマイビジネスで情報提供をしてみましょう。
Googleマイビジネスに情報が載せられたらMEO対策で、上位表示を目指し、集客効果をより高めていきましょう。

MEO対策に限らず、集客にお悩みの方はまずは弊社にご相談ください。
担当が御社に合う集客対策やサービスをご案内させて頂きますので、どのようなお悩みでもお気軽にお問い合わせください。

📑Webからのお問い合わせはこちら

カテゴリー: GoogleMEO対策整骨院・整体集客方法

MEO対策を始めたいけど何をしたらよいのかわからない。
と、お悩みではありませんか?

そんなお悩みがある方に向けて、実際にMEO対策を提供している株式会社トリニアスが「自分でできるMEO対策」について資料にまとめました。

MEO対策を自分で始めたい方や、そもそもMEO対策って何?とお考えの方に向けて、MEO対策の基礎知識やマイビジネスの登録方法を解説しています。

MEO対策について知りたい方やMEO対策の導入を検討している方はぜひご活用ください。

無料資料ダウンロードはこちら
TOPへ