MEO対策の費用相場はどれくらい?気になる料金と業者選定のコツも解説

🔄最終更新日:2日前

スマートフォンの普及に伴って、MEO(マップ検索エンジン最適化)対策はデジタルマーケティングにとって欠かせないものとなってきました。

自身で対策ができるものの、一人で行うには手間のかかるものとなっております。

そこで登場したのがMEO対策業者で、自身だけで対策ができない店舗や企業のMEO対策を全力でサポートしてきました。

本記事をご覧になっている方の中にも、MEO対策業者に依頼してみようと検討中の方も多いかと思います。

しかし、「MEO対策を行いたいけど、費用が心配」、「MEO対策費用の相場が知りたい」などMEO対策にかかる費用について気になる方も多いでしょう。

ですので、今回は「MEO対策の費用相場と料金」をテーマに、実際に負担する金額の相場や自身に合った業者選びのコツを大公開いたします。

📑MEOについて今すぐ問い合わせたい方はコチラ

MEO対策とは

改めてMEO対策についてご紹介しましょう。

MEOとはMap Engine Optimization(地図エンジン最適化)の略で、GoogleMapエンジンで上位の表示を目指すために行う対策MEO対策と呼んでいます。

MEO対策は前述の通り、個人でも行えますが最大限の効果を出そうとすると、工数が多くなり手間も時間もかかってしまいます。

そこで登場したのが、MEO対策業者で順位計測システムで毎日の表示順位を計測し、そのデータを基に分析やGoogleマイビジネスの編集をして検索結果の上位表示を目指します。

MEO対策業者でしか知りえない知識を利用して上位表示を目指すので、MEO対策を初めて行う店舗責任者の方が多く利用しています。

MEO対策の費用相場とは

MEO対策業者に依頼する場合は、初期費用で0~5万円月々かかる費用負担は2~5万円と想定しておいた方が良いでしょう。

では、その費用金額はどのようにして決まるのかを次項から説明させて頂きます。

MEO対策の費用相場

MEO対策の費用相場は、「初期費用で0~5万円」、「月額で3万~5万円」かかると考えておきましょう。

一年では、「36万~60万円」の負担となります。

この費用の金額は、同じくデジタルマーケティングの手法であるリスティング広告(月額:約20~50万円)やSEO対策(月額:10万円~30万円)と比べて安く対策ができます。

なぜMEO対策が安く済むのかと言いますと、MEO対策はSEO対策やリスティング広告とは違って「知識は必要ですが、技術が必要ない」ためです。

MEO対策はどなたでも編集が可能なGoogleマイビジネスに手を加えて効果を上げていく対策なので、MEO対策業者は比較的負担のかからない費用で対策を提案しています。

MEO対策の費用の仕組み

MEO対策は、多くの時間やお金をかけても成果を感じられない可能性があるため、費用を「成果報酬プラン」と「固定プラン」に分けている業者が多く見られます。

各プランについては後述しますので、その情報を吟味した上で自身の業種に合いそうなプランを見つけて下さい。

  • 成果報酬プラン・・・上位3位以内を成果とし、上位表示したら1日1000円~2000円
  • 固定プラン・・・上位表示など関係なく 1か月3万円~5万円
  • 成果報酬プラン

    成果報酬プラン

    成果報酬プランはその名の通り、MEO対策業者と決めておいたキーワードで上位表示できた時だけ支払いが必要になるプランです。

    固定プランの支払いに抵抗がある方や、コストパフォーマンスを重視する方にお勧めのプランでしょう。

    上位表示出来た日だけ、1000円~2000円課金される傾向があります。

    欠点として競合他社が少ないエリアだったり珍しい業種の場合だと、すぐに上位表示を達成してしまって固定プランの金額よりも課金額が上回ってしまう場合があるでしょう。

    固定報酬プラン

    固定報酬プラン

    一カ月に決まった額をMEO対策業者に支払うプランです。

    月額3万から5万円が相場になっています。

    結果が伴わなくても料金を支払わないといけないというデメリットはありますが、月額固定のため他の業者とのサービスの比較がしやすいです。

    分析やレポートなど、各種サービスを充実させている代行業者が多い傾向があります。

    MEO対策の費用を決める要素

    MEO対策の費用を決める要素

    MEO対策の費用は、どこのMEO対策業者もほとんど変わりなく月3万~5万円です。

    ですが、対策内容やサポート内容は業者によって大きく異なり、初期費用や追加料金が多く発生する業者もいれば、対策費用の範囲内でストリートビュー撮影まで行ってくれる業者もいます。

    本章ではMEO対策業者に多く費用を払うことが無いよう、MEO対策の費用を決める要素について解説します。

    初期費用

    MEO対策で利用するGoogleマイビジネスの登録はとても簡単なため、初期費用が無料の業者が多く見受けられます。

    SEO対策やリスティング広告よりも安く対策できるのは、初期費用が無料だからという点もあるでしょう。

    初期費用がかかるMEO対策業者に依頼を検討している方は、料金とサポート内容を比較してください。

    弊社としては、成果が出るまで無料で対策できる「初期費用無料+成果報酬プラン」が一番良いと考えています。

    対策キーワード数

    MEO対策は、平均6個~10個のキーワードで対策を行います。

    対策キーワード数が多ければ多いほど、あらゆる方面の対策が必要のため費用がかさむのでキーワードの個数によって金額が変わってしまいます。

    対策キーワードはMEO対策を行う上で非常に重要で、キーワード数が少ないと流入経路も狭まり、逆に多すぎても広く浅くな対策内容になってしまうでしょう。

    また、MEO対策業者によっては、すぐに上位表示できるが流入が全くないキーワードを設定される可能性もあります。

    「本当に集客できるキーワード」なのか「検索数があるキーワード」なのかを必ず業者に確認しましょう。

    契約期間

    MEO対策の平均契約期間は、6か月~1年です。

    MEO対策の契約期間は、長ければ長いほど費用が安くなるという仕組みではありません。

    契約する時は「契約期間によって支払う料金の最安~最大金額」をきちんと確認しましょう。

    例)初期費用無料+一日1500円の成果プラン×1年契約=0円~54万7,500円
    初期費用無料+月3万円の固定プラン×半年契約=3万~18万円

    MEO対策は即効性のある集客対策と言われていますが、店舗の知名度や対策キーワード、Googleマイビジネスの充実度により効果を感じられるタイミングはそれぞれの店舗で異なります。

    MEO対策は一度上位表示ができれば終わりではなく、順位をキープする必要があるので「成果を出す期間」+「キープするための期間」が必要なので一年契約で始める方が多いです。

    順位計測システム

    MEO対策は、毎日表示順位を計測することで「現状順位把握→分析→上位表示対策」の流れができ、上位表示に近づけます。

    MEO対策において順位計測システムは必要不可欠なため、ほとんどのMEO対策業者が導入しています。

    この順位計測システムは、「自社開発システム」を利用している業者と「他社システム」を利用している業者に分かれます。

    自社開発システムがある業者は、開発をし続け様々なデータを取得してくれますが、その新しく開発し取得したデータを貰うために追加料金を払う必要があったりプランが変わるなど、無料で提供してくれる範囲が異なる場合があります。

    とはいえデータはあるに越したことはないので、どんなデータを取得してそのデータを基にどんな対策をしてくれるのかを確認しましょう。

    対策内容

    MEO対策は、Googleマイビジネスを編集して上位表示を目指す対策です。

    そのためGoogleマイビジネスを編集することが主ですが、その編集頻度や質は業者によってさまざまです。

    プランの範囲内で写真を何枚でも投稿してくれる業者もあれば、写真投稿50枚以上は追加料金発生と設定している業者もいます。

    また、Googleマイビジネスの編集だけでなく、外部施策としてポータルサイトへの登録まで行う業者もいれば、そもそも順位計測システムにも料金がかかる業者なども存在します。

    なので、どこまでプラン内の費用でMEO対策をしてくれるのか、しっかり確認しましょう。

    追加料金

    MEO対策は、外部施策としてポータルサイトへの登録や、順位計測システムの活用、Googleマイビジネスからの流入を獲得するためのホームページやランニングページ作成など、Googleマイビジネスを編集するだけではなく様々な施策を行います。

    MEO対策業者によってパターンや金額は違いますが、追加料金がかかるMEO対策業者は多く存在しています。

    A社では月3万円の固定プランでSNS代行まで行ってくれるが、B社では月3万円の固定プランで写真を50枚投稿するのに追加料金がかかる、というようなこともあります。

    そのため、追加料金がかかるものはどのようなサービスなのかを事前に確認しておく必要があります。

    追加料金が発生しても良いサービスは、「ホームページ/ランニングページの作成」「計測システムのオプション機能(順位計測以外)」「SNS代行」「ストリートビュー撮影」「写真撮影」などです。

    Googleマイビジネスの登録や写真投稿、記事作成などはプラン内で行ってくれる業者を選びましょう。

    MEO対策業者の選定ポイント

    MEO対策業者の選定ポイント

    MEO対策について調べているときに「効果が無かった…」「沢山お金を取られた…」「1年間無駄だった…」というネガティブな口コミを見たという方は多いでしょう。

    MEO対策は始まって間もない対策のため、言葉巧みに店舗様を乗せて契約を組む悪質な業者も存在します。

    悪質な業者に依頼をしないように、MEO対策業者の選定ポイントを学びましょう。

    実績

    MEO対策業者を選ぶ際は、過去の実績を確認しましょう。

    過去の実績をホームページやサービスサイトで紹介していない業者は、まだ歴が浅いか結果が出せてない可能性が高いです。

    そのため、実績を提示している業者を選ぶのが安全でしょう。

    MEO対策の実績はホームページに載っている「対策数(導入数)」「対策キーワード数」で判断しましょう。

    数が多ければ多いほど数多くの店舗をMEO対策しているので、なるべく導入件数が多い業者を選んで下さい。

    得意な業種

    MEO対策業者を選ぶ際は、その業者の得意な業種を確認しましょう。

    MEO対策はGoogleマイビジネスを編集し上位表示を目指す対策ですので、競合の状況や業種についての知識があるとより良いGoogleマイビジネスを作成できます。

    MEO対策業者に得意な業種を確認することで、対策後のギャップを無くせます。

    特にGoogleマイビジネスの仕様が大きく変わる「ホテル」や「飲食」と、医療広告ガイドラインがある「医療」は対策経験があるのか確認すると良いでしょう。

    ノウハウの提供

    MEO対策業者を選ぶ際は、その業者がどこまでノウハウを開示してくれるのかを確認しましょう。

    MEO対策に関する記事の配信や、セミナーの開催、メールでの情報配信など様々なノウハウ開示方法があるため、どのような情報提供をしているのか、事前に確認してみましょう。

    効果測定の方法がハッキリとしている

    自身のMEO対策効果の測定方法を明確に提示してくれる企業を選びましょう。

    効果測定に用いるローカル検索結果は、IPアドレス(位置情報)によって変わってきます。

    広い地域では上位表示されないからと、測定範囲を狭めて行って「上位になった」と言ってくるMEO対策業者も中には存在します。

    MEO業者に対策を依頼する場合は効果測定の位置をハッキリと示してくれる業者に依頼しましょう。

    効果測定の位置に不満がある場合は、しっかりと相談する事をお勧めします。

    費用がかかる対策なので、納得が行くまで吟味する事がポイントです。

    Googleガイドラインの認識

    MEO対策業者を選ぶ際は、Googleマイビジネスのガイドラインをどこまで把握しているのかを確認しましょう。

    Googleマイビジネスには、掲載できる情報についていくつかルールが存在します。

    そのルールに違反してしまうとGoogleマイビジネスの評価を下げてしまうため上位表示が難しくなることがあります。

    店舗評価を下げないためにも、Googleガイドラインの認識があるか事前に確認しましょう。
    また、Googleマイビジネスガイドラインについてしっかり説明までしてくれる業者を探しましょう。

    Googleに掲載するローカルビジネス情報のガイドラインより抜粋

    • 実際のお店やサービス、看板や販促品などで使用され認知されているブランド表記と一貫性のあるビジネス情報を掲載します。
    • 店舗住所やサービス提供地域が詳細かつ正確に記載されていることを確認します。
    • 中核事業に当てはまるカテゴリを、できるだけ少なく選択します。
    • ビジネス プロフィールはビジネスにつき 1 つのみ作成します。1 つのビジネスに対して複数のプロフィールを作成すると、Google マップと Google 検索でビジネスの情報が表示される際に問題が発生することがあります。

    MEO対策業者のおすすめ4選

    MEO対策の費用は、どの業者もほとんど変わりなく費用相場月3万~5万円です。

    ですが、その対策内容は業者によって大きく異なります。

    そのため、費用ばかりに注目するだけでなく提供してくれるサービス内容やサポート面まで依頼をする前に確認しておくことが重要です。

    本章ではMEO対策業者の観点から見ておすすめな対策業者をご紹介します。

    株式会社トリニアス

    <サービスの特徴>

    株式会社トリニアスは、MEO/ホームページ作成/ストリートビュー撮影/口コミ管理を行うMEO対策業者です。

    常に新しいことにチャレンジしており、SNS運用代行や毎月の分析レポートの配信、マイビジネスの海外対応編集などの店舗集客のサポート面に重きを置き、新しいサービスを生み出し続けています。

    記事の配信や、ウェブセミナー、メール/LINE/電話でMEO対策に留まらず店舗集客方法やマーケティングについてのノウハウを提供しているため、ウェブ集客にお悩みの、初心者から上級者まで全ての人におすすめの対策業者です。

    親身になって店舗の悩みを解決してほしい方におすすめのMEO対策業者です。

    導入実績:2000社以上
    上位表示率:90%以上
    初期費用:無料
    費用:15,000円~30,000円

    株式会社トリニアスの詳細はこちら:https://meo-taisaku.com/

    株式会社プロモスト

    引用:株式会社プロモスト

    <サービスの特徴>

    株式会社プロモストは、MEO/SEO/SNS広告/Google広告などのWEB事業を提供しているMEO対策業者です。

    Yahoo!ロコの対策やYahoo!の広告運用などGoogleに留まらずYahoo!対策も依頼でき、さらにYahoo&Google風評被害対策も行ってくれるためウェブ対策全般の相談ができるMEO対策業者です。

    風評被害に悩んでいたり、MEO対策以外のWEB対策を検討している人におすすめのMEO対策業者です。

    実績:計49,414キーワード対策
    初期費用:無料
    費用:45,000円~480,000円(成果プランor固定プラン)
    契約期間:6~12か月
    対策キーワード数:6

    株式会社プロモストの詳細はこちら:https://www.promost.co.jp/meopro/

    株式会社トライハッチ

    引用:株式会社トライハッチ

    <サービスの特徴>

    株式会社トライハッチは、MEO/SEO/インターネット上での評判管理/SNS広告/リスティング広告などだけでなく、独自のシステムを開発しているMEO対策業者です。

    独自開発のシステムをMEO対策業者にも提供しているため、100万キーワード/月のデータを保有しています。

    その膨大な量のデータを利用した分析結果を基に、キーワード選定やMEO対策を行ってくれます。

    また順位計測システムを日々更新し新機能を追加し続けています。

    競合の分析や売上予測までシステムで出来てしまうため店舗に関するあらゆるデータを出してほしいという方におすすめのMEO対策業者です。

    導入数:1,300店舗以上
    上位表示率:92%
    初期費用:無料
    費用:1,100円〜43,780円
    対策キーワード数:6〜10

    株式会社トライハッチの詳細はこちら:https://meo.tryhatch.co.jp/lp/

    株式会社ニュートラルワークス

    株式会社ニュートラルワークス MEO対策費用

    引用:株式会社ニュートラルワークス

    <サービスの特徴>

    株式会社ニュートラルワークスは、サイトの企画立案から構築、広告運用やSEOなど、デジタルマーケティング全般の事業を展開しているMEO対策業者です。

    担当者はWebマーケティング業界でさまざまな企業の集客を改善してきた実力者揃いで、上位表示やオンラインでの集客方法を熟知しています。

    また「WEB制作相談室」というメディアを運営し、WEB全般に対する独自のノウハウを保有しているため、WEB対策が初めての方にもおすすめのMEO対策業者です。

    初期費用:別途お見積もり
    費用:1,000円〜
    対策キーワード数:6

    株式会社ニュートラルワークスの詳細はこちら:
    https://n-works.link/meo/

    株式会社トリニアスのMEO対策【MEOプライム】

    MEOプライムとは、弊社、株式会社トリニアスが提供するMEO対策サービスです。

    Googleの検索結果に表示されるMAPの上位表示を使っただけでなく、比較に使われるストリートビュー、口コミ、HP・LP制作も一貫して制作する、集客支援を徹底的に行っております。

    📑MEOプライムについての詳細はこちら

    MEOプライムの特徴

    MEOプライムの特徴は、【成果報酬・実績・データ提示】の3点です。

    成果報酬

    MEOプライムは成果報酬型で、上位3位以内に入った日のみ1日 1500円(税抜き)という価格設定です。

    なのでたとえご契約キーワードの6/6が上位表示されても1日1500円です。

    とはいえ、安定して毎日上位表示されるようになったら月4万6500円かかってしまうので、そういう方は月額3万円(税抜き)の固定プランに変更も可能です。

    実績

    弊社は導入企業2000社以上で、その90%が上位表示という実績があります。

    日本全国様々な業種のMEO対策を行っているので、業種毎の傾向などもみることができます。

    データ提示

    レポートサイト(順位チャートやインサイトデータ)の店舗専用画面をご共有していますので、いつでもどこでもご確認して頂けます。

    また計測システムだけでなく、月1で対策担当からのアドバイスなどを記載したレポートをお送り致します。この2つのレポートを基にお電話も致しますのでその際に状況などを詳しくお話致します。

    MEOプライムの特典

    MEOプライムは様々な特典をご用意しております。

    2022年現在で行っているサービスはこちらです。

    ◯ホームページ・ランニングページ作成→トリニアスグループ会社が作成します。
    ◯屋内版ストリートビュー撮影→Google認定フォトグラファーが撮影編集アップを行えます。
    ◯マイビジネス編集→ウェブ上にある情報やご提供頂いた情報を週1で投稿、編集致します。
    ◯マイビジネスチェック→マイビジネスに何か変化が起きていないか毎日チェックします。
    ◯外部施策→サイテーション獲得のために無料情報掲載サイトに登録します。
    ◯データ取得→毎日の順位をグラフ化し、検索数などのデータを取得します。
    ◯分析→上位表示や集客の為に業種毎や地域毎などで分析をし、月1レポートをお送りします。
    ◯月一投稿フォーマット→月1で記事投稿用の内容を簡単に送れるフォーマットをお送りします。

    ★ストリートビュー撮影例

    そして、現在試作中のサービスがこちらです。

    ◯月1レポート→1か月の順位の変動やどこが足りないかなどをまとめたものを全企業様に月1で配信致します。
    ◯フォローコール→月1程で状況のご説明や確認のお電話を致します。
    ◯ウェブセミナー→ご契約頂いた企業様向けでデジタルマーケティングに関する内容でウェブセミナーを行います。現在社内で、ご契約前の企業様向けでもセミナーを検討しています。
    ◯インタビュー→ご契約頂いた方にインタビューを行い記事を作成します。
    ◯外国語対応→外国人観光客向けの対策としてマイビジネスに英語・中国語・韓国語の文章で投稿します。
    ◯Instagram運用→Instagramの運用を代行、サポートします。

    ★Instagram投稿例

    まとめ

    MEO対策の費用相場は、「月額3万~5万円」です。

    どのMEO対策業者の費用もほとんど変わらないですが、その対策内容やサービス内容、サポート内容が大きく異なるためよく調べて見極める必要があります。

    MEO対策だけでなく、SEO対策、ホームページ作成、写真動画撮影、ストリートビュー撮影編集、ウェブ広告、SNS運用なども提供しているMEO対策業者が多く見られます。

    初期費用や追加料金が発生する業者もいるためどこまで提示された費用で行ってくれるのかを確認することが重要です。

    平均契約期間は6か月~1年なので、その契約期間で最大いくら払うことになるのかまで事前に計算し、かけられる広告費用と照らし合わせましょう。

    MEO対策を導入するかお悩みの方は、弊社にお気軽にご相談ください。

    「自分でできるMEO対策」を題材とした資料もご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

    📑Webからのお問い合わせはこちら

    ※2021年11月4日(木)にGoogleは「Googleマイビジネス」の名称を
    「Googleビジネスプロフィール(Google Business Profile)」に変更しました。

    カテゴリー: MEO(Googleマイビジネス)

    MEO対策を始めたいけど何をしたらよいのかわからない。
    と、お悩みではありませんか?

    そんなお悩みがある方に向けて、実際にMEO対策を提供している株式会社トリニアスが「自分でできるMEO対策」について資料にまとめました。

    MEO対策を自分で始めたい方や、そもそもMEO対策って何?とお考えの方に向けて、MEO対策の基礎知識やマイビジネスの登録方法を解説しています。

    MEO対策について知りたい方やMEO対策の導入を検討している方はぜひご活用ください。

    無料資料ダウンロードはこちら
    TOPへ